高校卒業の時に脱毛して良かった!学割がきいたからかなりお得だったよ♪

私は小さい頃から毛が濃く、小学生の頃から毛抜きで抜いたり、親のカミソリで剃ったりを繰り返してきました。その結果、中学生の頃にはもっと毛が濃くなってしまい夏でも腕や脚を出すのはさけるような服装ばかりをしてました。あとは家のベランダなどで日焼けをして毛を目立たなくさせようとしたりと色々な工夫をして毛が目立たない方法を試しては失敗しを繰り返してきました。

どうしても脱毛をしたく、高校を卒業する頃にバイトで貯めたお金で脱毛サロンへ行きました。私が通い始めた頃は、同世代で通っている人も増えて来たためキャンペーンなどが多くのサロンで行われてました。私も学生割引のキャンペーンを利用して、通常の価格よりも3割引くらいで脱毛をすることができました。

学割のある脱毛サロンを見つけたのはこのサイト ≫学割脱毛

脱毛のプランは最初は腕と脚を5回のコースで始めてみました。脱毛の種類はひかり脱毛でした。レーザー脱毛や医療脱毛に比べると効果があらわれるのには時間がかかるとのことでしたが、学生だった私は価格が安めであった光脱毛を選びました。また、光脱毛だと肌のダメージも弱く済むのでとくに魅力的でした。

腕と脚の脱毛は時間だと30分くらいで終わるものでした。痛みなどはほぼありませんでした。光を当てて1週間くらい経つと毛がポロポロと自然と抜けました。脱毛を始めてからはより効果を実感したく、自己処理はなるべくしないように心がけてました。5回の脱毛が終わる頃にはかなり薄くなりましたが、まだ満足出来るほどではありませんでした。なのでプランを追加して、腕と脚で効果は感じられたので全身脱毛のプランを10回増やしました。

元々薄めであった指の毛などは3回くらいで自己処理などは一切しなくても大丈夫なくらいになりました。10回のコースが終わると、とくに気になっていた腕や脚の毛も自己処理は必要なくなってました。どうせ脱毛するなら若いうちにしてしまおうと決意し、私が脱毛を終わらせるまでには約3年が掛かりましたが、時間とお金を掛けてでもやって良かったと思っています。

コンプレックスは「鼻」と「体毛」

私のコンプレックスは「鼻」と「体毛」です。具体的には以下の3つです。

私の鼻は、鼻筋が通っていなくて全体的に低い特に鼻根部に高さがなく平らです。おかげで眼鏡はずり落ちてきます。横顔なんて本当にコンプレックス。鼻根部がないため鼻は短く見えて間抜けな印象です。私からすればアバター鼻ですら羨ましい!そしてん、鼻の穴が正面から見えるいわゆる「ぶた鼻」です。特に自分の写真を見たときはがっくりです。大体の人は写真を見ると鼻の穴はほとんど映らないのですが、私はばっちりです…写真を撮るときはなるべく顎を引くようにして鼻の穴が映らないように努力しています!更に、小鼻が広がっています。これは大人になるまであまり意識したことが無かったのですが、広い小鼻って不格好で品がないような印象になるのですね。逆にキレイな小鼻は女性らしく上品に見えるそう。笑うと余計に小鼻が広がるので笑い顔にもあまり自信がありません。ちなみに佐々木希さんの鼻はすっごく小さい小鼻で憧れています!

確かにノーズシャドー等の化粧法をすればある程度ごまかすことが出来るかもしれませんが、それでも限度がありますし、横顔に関してはどうしようもありません。鼻は顔の中心にあり、また「目鼻立ちの整った」という言葉があるくらいなので顔の印象を大きく左右する重要な部位であると思っています。いっそ整形でもしようかと悩んだこともありましたが、怖いしお金はかかるし将来崩れそうだしで手を出すことはできず…
これが父の鼻を遺伝していればすごく恰好の良い鼻になっていたはずなのですが、運悪く母の不格好な鼻を遺伝してしまいました…おまけに私は年中鼻炎です。色んな意味で鼻に悩まされ続けてきました(´;ω;`)

体毛については特に腕の毛に悩まされています。腕の毛って、夏になると絶対に見せなければならないものじゃないですか。毎日毎日処理するのも面倒だし、なぜか腕の毛だけ濃い…足や背中はそんなことないんですよ。鼻についてはもう美容整形しか手段がありませんから、諦めました。しかし、腕の毛については先月からレーザー脱毛に通っています。夏に向けて・・・!!

しかし昨年こんな私でも運よく結婚することができました。夫は私とは正反対の鼻筋が通った小鼻の小さな鼻をしており、やはり中性的で上品できれいな顔をしています。密かに羨望の眼差しで夫の鼻をいつも見ています。(笑) 私と同じコンプレックスに悩まされて欲しくないので、将来生まれてくる子供(特に女の子だったら)にはぜひ夫の鼻の形が遺伝して欲しいと切実に思っています!!